カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
明治時代にタイムスリップ 母屋・蔵見学受付中


重要なお知らせ ※必ずお読みください


いつも 「秀峰アルプス正宗」、「金蘭亀の世」 をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

 弊社亀田屋酒造店は、明治2年に初代、亀井半十郎が松本の島立の地に創業し、二代目の
亀井粂次郎が名実ともに酒造業を発展させ、明治18年には母屋を建造しました。現在に至るまで、
長い間皆様のご支援をいただき、150年を迎えようとしております。
 最近は外国人にも日本酒が多く飲まれるようになりました。時代は確実に変わって来ておりますが、
当蔵の酒造りは昔からの伝統を活かしつつ、さらに新たな技術を磨いて今日に至っております。


この度、会社組織を新しくし、経営を昭和コンクリート工業株式会社のグループ会社である、昭和産業
株式会社、代表取締役 村瀬大一郎が七代目を引き継ぐ事となりました。
 当蔵の理念である 「酒質第一、酒造りに近道なし、命の一粒、命の一滴」 を心に刻み、長い年月を
時代の波とともに歩み続けて来た酒造りの道を、さらに次の100年、200年へと繋いで邁進して参ります。


 今後ともさらなるご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ページトップへ